★ Y-style  ★


中途半端にスキーやってます。でも頭の中はスキーでいっぱい★
by y_1021_y
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

塔ノ岳

7/8(日)は日帰り登山。

塔ノ岳(1,491m)。
丹沢でもっとも登られている人気の山だそうです。

メジャーなコースを登ると、登山渋滞が目に見えているので、
選んだのは、いつも通り・・・
人気が無さそうで、
短時間でやつれる事ができる、
マイナーなコース(笑)

同行された方。
すみませんでした。
そして良く頑張りました!

コースは
戸沢駐車場 → 政次郎尾根 → 表尾根 → 塔ノ岳
→ 大倉尾根 → 天神尾根 → 戸沢駐車場

4時間30分位だったと思う。
(今回は普通のペース)

結構急なので、意外にハードです。



メジャーな登り口を通り過ぎ、戸川林道を進む。
一部ダートの荒れた道を進みます。
ワイドのハイエースでも問題はなし。
一部枝が触れる所あり(泣)
車高を下げている車は苦しいと思います。

c0175712_2375772.jpg
ここが登り口の駐車場。

日曜日なのに空いている〜♪

c0175712_23181899.jpg
かなり急で〜す。
c0175712_23194936.jpg
良い雰囲気の所もあります。

雨でカッパ着用の登山でした。

c0175712_23215526.jpg
山頂。
c0175712_23213820.jpg
小屋もあり人気の山なので、かなり賑わっていました。

c0175712_23255577.jpg
c0175712_23253414.jpg
帰りは一部メジャーコース。

「バカ尾根」と呼ばれるひたすら続く階段!
ずっと階段!
俺は登りたくない!
なぜここまで人気なのかわからない。
まぁ東京からのアクセスがいいからな。
道も狭いので、登山渋滞は覚悟です。

今回のコース。
静かな登山を楽しみたい人にはお勧めです。
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-29 23:36 | 雪無し山

第一郷の湯

東京での研修で出掛けていたので、更新できずに大分経ってしまいました。。

唐沢岳・五竜岳の下山後に寄った温泉。

c0175712_22445733.jpg
第一郷の湯。

昼過ぎなので、また貸切り♪

c0175712_22445752.jpg
露天風呂付き。

無色透明のお湯でした。

c0175712_22542193.jpg
山ではずっと天気が悪かったのに、温泉まで下りたら晴れ間が。

あの辺まで行って来たのか〜。
よく頑張りました。
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-29 22:44 | お出掛け

k-air

c0175712_22365611.jpg

c0175712_22365636.jpg

暑くてヤバかったので泳いできました。

桑名airデビュー。
自宅からなんと15分。

ナイターも21:40までやっているから、仕事しないで早々帰れば行ける〜。

それにしても今日は暑かった!
プールの水もすごい温かかった〜。
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-28 22:36 | ウォータージャンプ

木更津アウトレット

c0175712_033272.jpg

c0175712_033275.jpg

新しくできた木更津アウトレットにお出かけ。
まだできて間もないのに結構空いていました。


ラーメンのランキングでしょっちゅう1位になっている冨田。
実家の近くだからOPEN当時は何回か行ったけれど、最近は2時間以上並ぶすごい店。
冨田が木更津アウトレットに出店しています。

昼時を外しても並んでた〜。。
でも大した列ではなかったからいただいてきました☆

濃厚で美味しい♪
松戸市民特典で並ばないで食べさせておくれ。
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-25 00:03 | お出掛け

Wi-Fi☆

c0175712_22201381.jpg

新幹線で東京に向かっております。

引越しを機にインターネット環境を変えました。
新幹線でもネットがつながるようになった〜♪

ハイテク〜
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-21 22:20 | アイテム

引越し

c0175712_138575.jpg

現在転居先の桑名市に向けて走行中。
しかしながら事故渋滞で完全にストップ。。
眠いっス。。

今回は色々あって楽々パック(荷造りを全部やってくれる♪)です。
(↑クレーム対応)

助かるわ〜☆

白馬トリップのそれはそれは臭かった洗濯物を乾かすことだけに注力しました(笑)


荷造りをやってもらったは良いけれど・・・。

2t車が満載になっちゃった。

4月の引越しの時よりかさばってる〜。。


結局最後のMTBの積載にあまりに難儀していたので、見かねてハイエースに載せてあげました。

写真で社名がバレバレだけど、今回の引越屋はイケてなさ過ぎる。。


ってか何時に着くんだ〜。。
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-16 13:08 | その他

新旧ワゴン

c0175712_21584646.jpg

白馬のローソンで並んじゃった。

俺が大学1年生の時に初めて買った車。
色も同じスバル サンバー☆
以前はこんな車に乗っていたんですよ。

今は2倍の大きさになりました。
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-15 21:58 |

唐松岳・五竜岳 

7/14(土)は登山。
北アルプスデビューです。

それよりウォータージャンプ2連チャンはあかんわ〜。。
首が筋肉痛というか、鞭打ちというか・・・。
寝返りや起き上がるのが大変。。

当初は黒菱林道で黒菱駐車場まで上がり、日の出前から歩く予定。
だけど、林道が開通しておらず、途中で折り返して来ました。

日の出前からの行動を諦め、八方尾根のゴンドラ脇の駐車場で車泊。
朝一のゴンドラとリフト利用で上がりました。

なんと八方のゴンドラは5:30〜営業でした☆
ありがたや〜。

ちなみに5:20まで寝ていた(笑)
起きると、車から降りるのを躊躇するほどの豪雨。

【5:50】
ゴンドラ乗車。
ゴンドラとリフトを2本乗り継ぎ1,830mまで楽々アクセス。

c0175712_124688.jpg
ガスがひどい・・・。

【6:20】
八方池山荘から登山開始。

c0175712_1248785.jpg
最初は良く整備された木道。

c0175712_124854100.jpg
雪もかなり残っています。
リフトを降りてすぐです。

雪見るとテンションが上がってしまう。
病気です。

このエリアで先行の約10名全員を抜く。
以降先頭を歩くことになります。

c0175712_125404.jpg
ケルンがたくさん。
ガスがよく出る場所で、目標物だそうです。

c0175712_1255682.jpg
晴れればこんな感じだそうです。

c0175712_12563175.jpg
八方池。

ここまではハイキングのお客さんも来るエリア。
ここから先登山道になります。

c0175712_125839100.jpg
雪渓をけっこう歩きました。
帰りが楽しみ(笑)

慣れていない方や自信がない人はアイゼンがあった方が無難かも。
まぁトレランシューズで進める程度なのですが。

朝一は雪渓に踏跡がほとんどついていません。
ルートがわからず、迷います。
視界も悪く、人の気配もないのでかなり不安になりました。

もう少し遅い時間であれば、人がいっぱい歩いているから、心配ないでしょう。

c0175712_1321858.jpg
高山植物も結構咲いていてきれいでした。

c0175712_134127.jpg
道が細い所も少々あり。

c0175712_1311560.jpg
c0175712_13111998.jpg
気が付くと目の前に、唐松山荘(2,620m)
【8:00】

登山渋滞もなく、単独行なので自分のペースで歩けるのでかなり良いペースです。

ここから五竜山荘を目指します。

c0175712_13325194.jpg
ガッツリ鎖場があります。
高所恐怖症の人はムリです!

c0175712_13352446.jpg

c0175712_13355072.jpg

c0175712_1336121.jpg
雪がたっぷり♪

c0175712_13373091.jpg

c0175712_13375251.jpg
そしていきなり五竜山荘(2,490m)がいきなり現れました。
【9:20】

風もあり寒かった。
山荘の温度計はなんと12℃!!

ここから五竜岳を目指します。

c0175712_1342348.jpg
ここからかなりハードでした。

「マジでこんな所を登らせるのかよ〜」
と思わず笑っちゃうような大岩を一気に登ります。

雨でかなり滑るし、断崖絶壁だし、慰霊碑がいくつかあるし、
怯えました!

c0175712_13471827.jpg

c0175712_1348035.jpg
c0175712_13474823.jpg
結構バテながら、五竜岳(2,814m)登頂!
【10:00】

道のりがハードだっただけに、思わず一人で叫んじゃった。


復路では多くの登山者とすれ違いました。
皆泊まりの装備。
軽装の俺は不思議だったんだろうな(笑)

c0175712_13543594.jpg
一瞬ガスが引いて、五竜山荘が見えた。

c0175712_13551790.jpg
風速は10mを超えていました。

c0175712_13564317.jpg
美味しそうな斜面。
滑りて〜。

c0175712_13583355.jpg
帰りは八方池に降りてみました。

唐松〜五竜は中級者の人しか来ないので空いています。
リフト〜唐松は人気の山だけあって、かなり賑わっていました。

帰りは道を譲るために、結構止まりました。

雪渓はもちろん靴滑り♪
皆振向くから意外に恥ずかしい。
ってかコケられない。


【13:00】八方池山荘 帰着

6時間40分(休憩も含む)で行ってきちゃいました。

なかなかハードでした。

c0175712_14532100.jpg

c0175712_1454968.jpg



夜明け前から歩く計画を立てたり・・・。
朝一のゴンドラに乗ったり・・・。
皆のザックが大きかったり・・・。

そう。
このコースのコースタイムは歩行時間約16時間。
通常2泊3日の行程です(爆)

良い子はマネしないで下さい。
どこの山もコースタイムの半分程で歩いている方であれば、
唐沢岳・五竜岳 日帰り は可能かと思います。

ちなみに、装備はトレランシューズに30Lザック。
水は3L持参、2.5L消費でした。
その他携行品も万が一に備えてそれなりには持っていました。
ご参考までに。

でも北アルプスって良いかも♪
なんか他の山と違う雰囲気がある。
天気が良い時にまた行きたいな〜。
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-15 14:14 | 雪無し山

ホテルハイエース

白馬の夜は涼しいです。
窓を少し開けておくだけで、扇風機を回さなくても快適に過ごせました。

c0175712_23375162.jpg
窓にはちゃんと網戸。

ミニバンの汎用品なので、安いよ〜。
見た目はいまいちだけど。

雨なので、1列目の窓を少し開ける程度。

晴れで暑い日は2列目の窓にも網戸を装着します。


c0175712_1213661.jpg
車内のアイテムは蚊取り線香とLEDランタン。

ちなみにこの写真は、ルームランプだけで撮影しています。
カメラのライトは点けていない。

ルームランプをLEDに交換しているから明るい!
読書も問題無いです。
一晩点けっ放しにしちゃっても、バッテリーは上がらない。

LEDランタンの写真を撮ったのに、結局使っていない・・・(笑)
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-15 12:13 | アイテム

ガーデンの湯

c0175712_11203387.jpg
WJの後の風呂は
白馬塩の道温泉 ガーデンの湯。

平日の夕方。
貸切りでした♪

c0175712_11203353.jpg
湯の花多めの濁ったお湯。

c0175712_11203386.jpg
露天風呂も良い感じ。
写真には上手く写らなかったけれど、アルプスの山々が見えています。

施設もかなりきれい。
入らなかったけれど、サウナもあります。

明るいうちに温泉。
しかも貸切り。
最高〜。
[PR]
by y_1021_y | 2012-07-15 11:20 | お出掛け
最新の記事
2013シーズン終了!
at 2013-05-13 02:05
5/6(月) 野沢温泉
at 2013-05-06 11:36
毎年恒例
at 2013-05-05 12:03
5/4(土) 野沢温泉
at 2013-05-05 11:30
山菜採り
at 2013-05-04 09:10
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧